「ほっ」と。キャンペーン

鎌倉にて

例年の鎌倉への初詣
今年は、3日 朝8時半に鎌倉駅に着きました。
八幡宮への参道 段葛を歩き、拝殿までも順調に進めました。

この時刻って、初詣には向いているように思います。
元旦でも、深夜の波も去って、そして日中の人波にはまだ早い時間帯
「早起きは三文の得」  を年初から実行!

f0110377_1949589.jpg


毎年必ず引く 「おみくじ」      今年は 「中吉」 でした。    
今年の運も神頼みですわ。
[PR]
# by dsfszi | 2011-01-08 19:59 | つぶやき

新年のご挨拶

2011年  明けましておめでとうございます。

年越しは、浅間山のふもと 軽井沢で過ごしました。
去年、年末を初めてのペットOKペンションで過ごした際に、ワンタがとても楽しそうに遊んでおりました。

今年も同じように楽しもうと、ペット可を条件とし、予約を取っていたのですが、、、、、
あいにく、ワンタは同伴せずの旅行となってしまいました。。。


今回は、4ヶ月になったチビ姫連れ
のんびり、ゆったりと過ごし、そしてチビ姫初温泉体験♪

快晴の空の下、浅間山それに連なる山々がとてもきれいに見渡せました。

f0110377_16142086.jpg



良いことも、悲しいことも、そしてなにやら忙しい日々が続いた2010年でした。

2011年はどんな年になるのでしょうか?

平穏な年であることを望みます。     皆様に幸あらんことを!
[PR]
# by dsfszi | 2011-01-02 16:26 | つぶやき

虹の橋

ワンタ~
たくさんの優しさ   どうもありがとう!!

f0110377_22191318.jpg


お前の暖かさ ぬくもりにどんなに癒されたことか・・・

母の亡くなった後、精神的にすっかり参っていた私を救ってくれたのは
お前のぬくもり
私が泣いていると、本当に心配してくれた。

でも、今泣いている私を見つめているのは、写真のワンタだけ。
いつも必ずそばにいたワンタはもういない・・・

医者知らずだったワンタだったけど、ここ2年程はいろいろあったね。
手術もしたし、痛い思いもさせたね。
あと残りは少ないと思ってはいたよ。
いつかは必ず、そして私が見送るのも「私の仕事」だって。

でもさ。  あまりにも急すぎたよ~

発作で苦しむお前を見ていて、どうしようもなかった。
発作中は、意識がない   と言う言葉を信じたい。
ねっ、ワンタ  苦しくはなかったんだよね~

獣医さんが、夜中何度も診てくれたんだよ。
そして、「助けたかった。まだ元気でいられると思っていたのに・・」
と涙してくださった。

何人もの人たちが、ワンタの死に涙してくれる。
かぁちゃんとしては、本当にありがたいことです。


あの時こうすればよかったかも~
とか悔やまれることはいっぱいあるけれど・・・・

ワンタには本当に感謝したい!!

たくさんの楽しい思い出   本当にありがとう♪



でもでも、まだ涙が出ちゃうんだ・・・

f0110377_22193861.jpg

[PR]
# by dsfszi | 2010-11-24 22:20 | 愛犬

喜びと悲しみ

ワンタが 「虹の橋のたもと」 に行ってしまいました。   

余りにも突然に、、、、   あっという間に、、、、、

このやさしいまなざしにどれだけ癒されたことか。  

f0110377_1226099.jpg


初孫の「チビ姫」が顔を見せに来てくれて、4泊    
早いもので、まもなく生後3ヶ月    目を合わせ、「ア~ ウ~~」 とおしゃべり上手になりました。
かわいいので、ついつい 買い物に走っちゃいます。  ふふっ、バババカ

そんな彼女たちを家に送り届け、帰宅した昨晩7時
車の音を聞きつけ、犬小屋から出てきて出迎えるまでは、いつもどうり
ただ、バックする車を避けながら移動する姿が見えない。  おいおい、後ろにいたら危ないよ!
と、車のバックモニターを見たら・・・・   倒れるワンタ!!

えっ?  まさか車にぶつかった?    あっ! てんかん発作だ~!!

今年3度目  3月以来でした。
でも、今までは1~2分程度でおさまるひきつけが止まらないのです。
ひきつけている間は、意識ないので、苦しそうでも触らず静かにしておく。
と過去の発作の際に獣医さんより聞いておりました。
治まるか?  あっ、又・・・   今度こそ治まるかな~    あっ、まただよ~~
  
頑張れ ワンタ~

うろうろ おろおろ ばたばた  といろいろあった結果、獣医さんにお預かり入院

でも、今朝 電話連絡  「息を引き取りました。。。」
迎えに行った際には、まだまだ暖かい身体です。

14歳   いつもいた場所にふっと目をやった瞬間  


からっぽ が胸に痛いです。。。。
[PR]
# by dsfszi | 2010-11-21 12:48 | 愛犬

水上温泉一泊 紅葉を見に行ったよ~

初孫のお守りで、約3週間 生活リズムが変わって 体重2キロ減   リバウンドにも丁度3週間   
でもね。  胸が減で、お腹が増      これにはまいった!!

「頑張った自分にご褒美を♪」  で、温泉に行ってきました。  今回は、ワンタも同行です。

群馬県水上温泉泊      翌朝、谷川岳ロープウェイにて標高1500mの天神平へ   見よ この展望!!

正面の山が谷川岳 1963m   目指す登山客が列を成していました。   私たちはもちろん眺めてるだけ~
f0110377_1438479.jpg


このロープウェイ 手回り品料金 500円にて、ワンコの同乗可能です。  しっかりワンタは、足元で伏せておりました。
そこからスキーリフトで天神平まで。  さすがにリフトは怖がって無理だろうと思ったのですが、見ると二人乗り
f0110377_1835235.jpg

そこで、ワンタを抱え、リフトに乗り込み、OTTOTTOとの間に後ろ足、私の膝に前足を乗せたところ、頂上までおとなしく動きませんでした。
f0110377_18305338.jpg
すると・・・・    対行するリフトに乗っている人々から・・・
「あら~ わんちゃんよ!」 「大人しいわね~」 「かわいい~」  等々等々     
f0110377_183113100.jpg
しかも往復 2回もです!     「オレって、エライ?」
くくくっ。   飼い主の鼻が伸びますわ~~

f0110377_14385627.jpg


その後は、藤原湖を過ぎ、照葉峡まで
ここは、車のすれ違いがぎりぎりの場所もある狭い道  しかもカーブ続き
でも、標高を上げるに従い、どんどん紅葉が見事になって来ました。
道路からはせせらぎがほとんど見えないのですが、駐車してすこし崖を下ると・・・・・  気持ちの良い景観が広がります。

f0110377_14391087.jpg


今回は、ワンコOKの旅館を予約   入り口にワンコ専用かけ流しの露天風呂があるのです。
初日2回  朝湯1回  計3回も洗われてしまいました。 
でも、温泉効果かしら? 毛がふわふわになったんです。

そんな癒された週末を過ごしました。
[PR]
# by dsfszi | 2010-10-18 15:11 | 愛犬

暑さ寒さも彼岸まで

今年の猛暑が、まさかこんなにあっさりと手を引くとは思いませんでした。
見事までの転身ぶり    一日で15度もの気温差には本当にビックリです!!

f0110377_9365896.jpg


そんなお彼岸の23日  新米ママと孫娘を無事に横須賀から100㌔遠くの自宅に送り届けました。
「新米ババ」のミッションコンプリート!

一夜明けた昨日は・・・・     その静けさを異に感じ・・・
今朝など 「チビ姫 ウンチしたかな?」  
とは、「ウンチした!」と聞くと、「またか~」と言いながらいそいそとベビーバスにお湯を張り、日に三回もの沐浴を担当していたOTTOTTOの心配

こちらの淋しさをよそに、こんな写メが届きました。

今日は、1ヶ月検診の日    どれくらい大きくなったでしょうか?
[PR]
# by dsfszi | 2010-09-25 09:50 | つぶやき

ちいさな手♪

予定日ぴったりの8月25日(水)   初孫が誕生しました!

満月の日  でしたので、もしや?  と思っていたのですが、そのとうり
同日9人   翌日2人  翌々日7人 の出産
「満月伝説」  まんざらうそでもないように思えます。
f0110377_20211988.jpg

しかも、前日タクシーで受診したものの、「まだまだ」  と返されまして・・・・
翌朝 7時半に入院  10時半には生まれた。   という安産
連絡を受けた私が、電車に乗って約2時間半    向かっている車内で聞いた「産まれました報告」

3,448g の元気な女の子 ♪

4日後の日曜日に無事退院   そして、実家の横須賀に連れてまいりました。
ちょうど今日で 生後10日   退院後一週間   
新米ママ と 新米ババ の育児戦争真っ只中です!

いゃ~~    かわいい     目じり下がって、溶ろけてます!!
[PR]
# by dsfszi | 2010-09-04 20:33 | つぶやき

海中写真

危険魚のコラボレーション!!   ゴマモンガラとサザナミフグ   たぶん2匹ともサイズは50cmほど   
海中のモノはすべて4/3(1.33)倍大きく見えるので実際はもう少し小さいかも・・・    
f0110377_2122534.jpg

目の前で悠然と捕食していました。 ゴマモンガラ
産卵期になると、巣に近づくもの人魚問わず攻撃してくるらしい ...
アゴの力はすごいらしいです。 ウェットを貫通するぐらいと聞きました。 ゲゲゲッ
f0110377_2123256.jpg

サザナミフグ  
お顔はとっても「ひょうきん」  フグのお口はおちょぼ口
体内に毒をもっているので、食べるのは危険なのだそうですが、海中での遭遇は大歓迎♪
f0110377_2123935.jpg


久しぶりに編み物をしました。  振り返ってみたら、約25年ぶりに
真っ白いサマーコットンで真四角に編みあがりました。   おくるみです。

そうなんです。  初孫、誕生の予定にわくわく中!!
f0110377_21232773.jpg

わんたも元気に過ごしており、なにより  の最近です。  しかしお口の周り、白髪で真っ白になりましたな~
f0110377_21233736.jpg

[PR]
# by dsfszi | 2010-07-08 21:44 | 愛犬

石垣島ダイビング 2010/6

8年前と7年前に行きました。 石垣島
ここでのダイビングは、たまたま見つけたダイビングショップが少人数制の店
今回、2日間とも私たち2人だけに1人のインストラクターがついてくれました。
前回のダイビングから3年のブランクのある私たちには、とてもありがたいショップなのです。

早朝 6時25分 羽田発  3時間のフライト後、石垣島に到着するとショップのスタッフが出迎えてくれます。
その車で15分で港到着  船のトイレにて水着に着替えたら出港
10時半には水中という快適さ!!
f0110377_2241190.jpg

3年ぶりのダイビングは、なかなか身体が思うようになりません・・・・
1日目は、見事なサンゴ畑を巡りました♪   風が強く、透明度はちょっと悪し です。
f0110377_2242347.jpg

ダイビングでは、タンクの数で数えます。  私たちは1日2本のダイビング
1本 約45分から60分の水中散歩です。
f0110377_224378.jpg

2日目の1本目  ちょっと気が緩みました。。。。   大失敗!!
ボートから飛び込み、潜行しようとしたら・・・  ウェイトベルトを腰に巻くのを忘れておりました。。。
浮力を0kgにするための必需品     インストラクターが取りに戻ってくれたという失態 ハハッ!
f0110377_2244887.jpg

ここは、ポイント名 マンタスクランブル
マンタがここ川平に訪れる目的の一つは、体のクリーニング。マンタスクランブルにはマンタのお気に入りの根がいくつかあります。
ここを訪れたマンタのほとんどが、そのお気に入りの根の上をゆっくりとホバリングしながら、小魚に体に付いた寄生虫を食べてもらったり、古い角質を取り除いてもらったりしています。
とはいっても、マンタも生き物  常に遭遇できるわけでは無いそうなのですが・・・・
私たちは、今回4度目のこのポイント  そして、遭遇率 100% !!
f0110377_225540.jpg

[PR]
# by dsfszi | 2010-06-20 22:22 | 沖縄

ナイアガラ カナダ滝の裏側

真下に見える三角屋根  
ここが、アトラクション ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズ の入口です。
f0110377_14494333.jpg

駐車場に続く、テラスが テーブルロック    手を触れれるのではと思えるほどに滝に大接近!
でも、もしも風向きがこちらに向かって吹いていたら・・・・   
立ち上る水しぶきは全て私たちを襲い、その時はまるで暴風雨のど真ん中!! の如くになります。
f0110377_14394351.jpg

エレベーターで下り、トンネルを抜けると・・・・・    
f0110377_143958100.jpg

滝の真横に出ました。    水音なんてものでなく、大轟音が響きます。
f0110377_1440829.jpg

「圧巻」の一言です!    風向きのお蔭で、黄色のレインコートの恩恵を必要としなかったのはラッキー♪
f0110377_14401633.jpg

トンネルを戻ると、滝の裏側に回り込めます。   だから、その名も Journey Behind the Falls
もちろん、トンネル内は会話も出来ないほどの大音響!
f0110377_14422047.jpg

でもね・・・・   窓から覗いた滝の裏側は、、、真っ白の壁・・・・    
[PR]
# by dsfszi | 2010-05-29 15:05 | アメリカ2009