横須賀市 浦賀の渡し船  

GW(ゴールデンウィーク) 5連休の初日の今日
ハーバーを出るまでは風がなかったのですが、その後は吹く吹く
かなり風を逃がしながら、快走いたしました。  
f0110377_1831890.jpg
年に1度 船底塗装を行います。 
フジツボやカラス貝が船底にみっちり付くのです。。 もちろんこれはスピードの障害物
いつもはGW前に終わらせ、GWは快適な状態で走るのですが、
今年は予約が一杯だったために、GW後のメンテナンスとなります。
f0110377_1833787.jpg
そこで、今日はゲストを招いて浦賀までの片道クルーズ
明日から、他のメンバーたちが千葉県に向け東京湾を渡るそう。
5日にまた浦賀に戻ってきて、そのままメンテナンスを受けることとなりました。
f0110377_1834598.jpg
ヨットの前方で彼らは、風と日差し、そして最後には思いっきり水しぶきを受けてました。
楽しんでもらえたようです。
f0110377_1835363.jpg
帰路、バス停を目指し歩いていると・・・ ここは1853年ペリーの来航した浦賀港です。
f0110377_1842891.jpg
地図を見るとお分かりのように、湾が約1.5キロ入り込んだ地形
そこにこの「浦賀の渡し船
観光用ではなく、しっかり生活路線となっているとか。 横須賀市道2073号ですって
対岸までのこの距離、陸路を歩くと30分  でも、渡し船ではたった3分
f0110377_1843632.jpg
料金札に自転車 ペットまで。  あっ、船がやってきました!
f0110377_1844416.jpg
時刻表ではなく、乗り場に客が来れば、対岸にいてもすぐ来るというのもほのぼの
しかも、 12時から13時までは、お昼休みですって♪
f0110377_1845352.jpg
あっ、バスが来ちゃいました!  大慌てで撮影した一枚!
f0110377_18504.jpg

[PR]
by dsfszi | 2009-05-02 18:31 |
<< 横須賀しょうぶ苑 戦艦三笠 >>