石垣島ダイビング 2010/6

8年前と7年前に行きました。 石垣島
ここでのダイビングは、たまたま見つけたダイビングショップが少人数制の店
今回、2日間とも私たち2人だけに1人のインストラクターがついてくれました。
前回のダイビングから3年のブランクのある私たちには、とてもありがたいショップなのです。

早朝 6時25分 羽田発  3時間のフライト後、石垣島に到着するとショップのスタッフが出迎えてくれます。
その車で15分で港到着  船のトイレにて水着に着替えたら出港
10時半には水中という快適さ!!
f0110377_2241190.jpg

3年ぶりのダイビングは、なかなか身体が思うようになりません・・・・
1日目は、見事なサンゴ畑を巡りました♪   風が強く、透明度はちょっと悪し です。
f0110377_2242347.jpg

ダイビングでは、タンクの数で数えます。  私たちは1日2本のダイビング
1本 約45分から60分の水中散歩です。
f0110377_224378.jpg

2日目の1本目  ちょっと気が緩みました。。。。   大失敗!!
ボートから飛び込み、潜行しようとしたら・・・  ウェイトベルトを腰に巻くのを忘れておりました。。。
浮力を0kgにするための必需品     インストラクターが取りに戻ってくれたという失態 ハハッ!
f0110377_2244887.jpg

ここは、ポイント名 マンタスクランブル
マンタがここ川平に訪れる目的の一つは、体のクリーニング。マンタスクランブルにはマンタのお気に入りの根がいくつかあります。
ここを訪れたマンタのほとんどが、そのお気に入りの根の上をゆっくりとホバリングしながら、小魚に体に付いた寄生虫を食べてもらったり、古い角質を取り除いてもらったりしています。
とはいっても、マンタも生き物  常に遭遇できるわけでは無いそうなのですが・・・・
私たちは、今回4度目のこのポイント  そして、遭遇率 100% !!
f0110377_225540.jpg

[PR]
by dsfszi | 2010-06-20 22:22 | 沖縄
<< 海中写真 ナイアガラ カナダ滝の裏側 >>