虹の橋

ワンタ~
たくさんの優しさ   どうもありがとう!!

f0110377_22191318.jpg


お前の暖かさ ぬくもりにどんなに癒されたことか・・・

母の亡くなった後、精神的にすっかり参っていた私を救ってくれたのは
お前のぬくもり
私が泣いていると、本当に心配してくれた。

でも、今泣いている私を見つめているのは、写真のワンタだけ。
いつも必ずそばにいたワンタはもういない・・・

医者知らずだったワンタだったけど、ここ2年程はいろいろあったね。
手術もしたし、痛い思いもさせたね。
あと残りは少ないと思ってはいたよ。
いつかは必ず、そして私が見送るのも「私の仕事」だって。

でもさ。  あまりにも急すぎたよ~

発作で苦しむお前を見ていて、どうしようもなかった。
発作中は、意識がない   と言う言葉を信じたい。
ねっ、ワンタ  苦しくはなかったんだよね~

獣医さんが、夜中何度も診てくれたんだよ。
そして、「助けたかった。まだ元気でいられると思っていたのに・・」
と涙してくださった。

何人もの人たちが、ワンタの死に涙してくれる。
かぁちゃんとしては、本当にありがたいことです。


あの時こうすればよかったかも~
とか悔やまれることはいっぱいあるけれど・・・・

ワンタには本当に感謝したい!!

たくさんの楽しい思い出   本当にありがとう♪



でもでも、まだ涙が出ちゃうんだ・・・

f0110377_22193861.jpg

[PR]
by dsfszi | 2010-11-24 22:20 | 愛犬
<< 新年のご挨拶 喜びと悲しみ >>