カテゴリ:愛犬( 29 )

虹の橋

ワンタ~
たくさんの優しさ   どうもありがとう!!

f0110377_22191318.jpg


お前の暖かさ ぬくもりにどんなに癒されたことか・・・

母の亡くなった後、精神的にすっかり参っていた私を救ってくれたのは
お前のぬくもり
私が泣いていると、本当に心配してくれた。

でも、今泣いている私を見つめているのは、写真のワンタだけ。
いつも必ずそばにいたワンタはもういない・・・

医者知らずだったワンタだったけど、ここ2年程はいろいろあったね。
手術もしたし、痛い思いもさせたね。
あと残りは少ないと思ってはいたよ。
いつかは必ず、そして私が見送るのも「私の仕事」だって。

でもさ。  あまりにも急すぎたよ~

発作で苦しむお前を見ていて、どうしようもなかった。
発作中は、意識がない   と言う言葉を信じたい。
ねっ、ワンタ  苦しくはなかったんだよね~

獣医さんが、夜中何度も診てくれたんだよ。
そして、「助けたかった。まだ元気でいられると思っていたのに・・」
と涙してくださった。

何人もの人たちが、ワンタの死に涙してくれる。
かぁちゃんとしては、本当にありがたいことです。


あの時こうすればよかったかも~
とか悔やまれることはいっぱいあるけれど・・・・

ワンタには本当に感謝したい!!

たくさんの楽しい思い出   本当にありがとう♪



でもでも、まだ涙が出ちゃうんだ・・・

f0110377_22193861.jpg

[PR]
by dsfszi | 2010-11-24 22:20 | 愛犬

喜びと悲しみ

ワンタが 「虹の橋のたもと」 に行ってしまいました。   

余りにも突然に、、、、   あっという間に、、、、、

このやさしいまなざしにどれだけ癒されたことか。  

f0110377_1226099.jpg


初孫の「チビ姫」が顔を見せに来てくれて、4泊    
早いもので、まもなく生後3ヶ月    目を合わせ、「ア~ ウ~~」 とおしゃべり上手になりました。
かわいいので、ついつい 買い物に走っちゃいます。  ふふっ、バババカ

そんな彼女たちを家に送り届け、帰宅した昨晩7時
車の音を聞きつけ、犬小屋から出てきて出迎えるまでは、いつもどうり
ただ、バックする車を避けながら移動する姿が見えない。  おいおい、後ろにいたら危ないよ!
と、車のバックモニターを見たら・・・・   倒れるワンタ!!

えっ?  まさか車にぶつかった?    あっ! てんかん発作だ~!!

今年3度目  3月以来でした。
でも、今までは1~2分程度でおさまるひきつけが止まらないのです。
ひきつけている間は、意識ないので、苦しそうでも触らず静かにしておく。
と過去の発作の際に獣医さんより聞いておりました。
治まるか?  あっ、又・・・   今度こそ治まるかな~    あっ、まただよ~~
  
頑張れ ワンタ~

うろうろ おろおろ ばたばた  といろいろあった結果、獣医さんにお預かり入院

でも、今朝 電話連絡  「息を引き取りました。。。」
迎えに行った際には、まだまだ暖かい身体です。

14歳   いつもいた場所にふっと目をやった瞬間  


からっぽ が胸に痛いです。。。。
[PR]
by dsfszi | 2010-11-21 12:48 | 愛犬

水上温泉一泊 紅葉を見に行ったよ~

初孫のお守りで、約3週間 生活リズムが変わって 体重2キロ減   リバウンドにも丁度3週間   
でもね。  胸が減で、お腹が増      これにはまいった!!

「頑張った自分にご褒美を♪」  で、温泉に行ってきました。  今回は、ワンタも同行です。

群馬県水上温泉泊      翌朝、谷川岳ロープウェイにて標高1500mの天神平へ   見よ この展望!!

正面の山が谷川岳 1963m   目指す登山客が列を成していました。   私たちはもちろん眺めてるだけ~
f0110377_1438479.jpg


このロープウェイ 手回り品料金 500円にて、ワンコの同乗可能です。  しっかりワンタは、足元で伏せておりました。
そこからスキーリフトで天神平まで。  さすがにリフトは怖がって無理だろうと思ったのですが、見ると二人乗り
f0110377_1835235.jpg

そこで、ワンタを抱え、リフトに乗り込み、OTTOTTOとの間に後ろ足、私の膝に前足を乗せたところ、頂上までおとなしく動きませんでした。
f0110377_18305338.jpg
すると・・・・    対行するリフトに乗っている人々から・・・
「あら~ わんちゃんよ!」 「大人しいわね~」 「かわいい~」  等々等々     
f0110377_183113100.jpg
しかも往復 2回もです!     「オレって、エライ?」
くくくっ。   飼い主の鼻が伸びますわ~~

f0110377_14385627.jpg


その後は、藤原湖を過ぎ、照葉峡まで
ここは、車のすれ違いがぎりぎりの場所もある狭い道  しかもカーブ続き
でも、標高を上げるに従い、どんどん紅葉が見事になって来ました。
道路からはせせらぎがほとんど見えないのですが、駐車してすこし崖を下ると・・・・・  気持ちの良い景観が広がります。

f0110377_14391087.jpg


今回は、ワンコOKの旅館を予約   入り口にワンコ専用かけ流しの露天風呂があるのです。
初日2回  朝湯1回  計3回も洗われてしまいました。 
でも、温泉効果かしら? 毛がふわふわになったんです。

そんな癒された週末を過ごしました。
[PR]
by dsfszi | 2010-10-18 15:11 | 愛犬

海中写真

危険魚のコラボレーション!!   ゴマモンガラとサザナミフグ   たぶん2匹ともサイズは50cmほど   
海中のモノはすべて4/3(1.33)倍大きく見えるので実際はもう少し小さいかも・・・    
f0110377_2122534.jpg

目の前で悠然と捕食していました。 ゴマモンガラ
産卵期になると、巣に近づくもの人魚問わず攻撃してくるらしい ...
アゴの力はすごいらしいです。 ウェットを貫通するぐらいと聞きました。 ゲゲゲッ
f0110377_2123256.jpg

サザナミフグ  
お顔はとっても「ひょうきん」  フグのお口はおちょぼ口
体内に毒をもっているので、食べるのは危険なのだそうですが、海中での遭遇は大歓迎♪
f0110377_2123935.jpg


久しぶりに編み物をしました。  振り返ってみたら、約25年ぶりに
真っ白いサマーコットンで真四角に編みあがりました。   おくるみです。

そうなんです。  初孫、誕生の予定にわくわく中!!
f0110377_21232773.jpg

わんたも元気に過ごしており、なにより  の最近です。  しかしお口の周り、白髪で真っ白になりましたな~
f0110377_21233736.jpg

[PR]
by dsfszi | 2010-07-08 21:44 | 愛犬

新年のご挨拶

年末年始を皆々様はいかがお過ごしなされましたか?


私の住む神奈川県横須賀市は、両サイド海に囲まれている半島のせいもあり、とても温暖な地域
雪のちらつくことはあっても、積雪はほとんどございません。  「ないものねだり」なのは承知なのですが、、、   

この冬は、何故か無性に「一面真っ白な雪景色」が見たくって見たくって・・・・

突然の計画で、子どもたちとスキー場にての年越しをしてまいりました。

道路の混雑もなく、結局チェーンも巻かないまま、無事にゲレンデに到着 ♪

f0110377_1712412.jpg


南国生まれのOTTOTTO 「寒いところはイヤ」    
でも「小学生の子どもたちに一面真っ白の雪景色」を見せたい!  との私の思いに引きずり出されての35歳スキーデビュー

小学一年生だった息子  「ほらっ、右足に力を入れて!右 みぎ!」  「どっちがミギだかわかんないよ~~」 と大地団駄
当然のことながら、子どもたちの上達の方があっという間で、親たちはノロノロスキーでしたっけ!

末っ子が高校生になり、友人たちとスキー・スノボーに行くようになった頃、親のエスコートは不要
最後のスキー  あれから、12年程経ちましたね。。。

どうなるか? と思いつつの 「還暦スキーとアラカンスキー」    意外や意外!!
なんとかこうとか以前と同じように(?) 楽しめたのですよ~~

f0110377_1659129.jpg


山の天気は変わりやすく!  あっという間に吹雪いてきまして、眉毛が樹氷状態

f0110377_172597.jpg


正月寒波の到来でした。  翌朝 ペンションの駐車場ではラッセル車が大活躍  車も発掘する有様
雪国での生活の大変さを垣間見ました。。。

f0110377_1722066.jpg


そんな中、ワンタ   「い~ぬは喜び、庭かけ回り~~」   その歌の通り ♪

f0110377_1722724.jpg


私の膝を枕に、まったり・のんびり    とろけそうな顔のワンタです。

家族みんなが、こんな顔をして過ごせる一年であって欲しいものです。

f0110377_1723444.jpg


どうぞ、良いお年をお迎えください。   本年もよろしく ♪
[PR]
by dsfszi | 2010-01-03 18:57 | 愛犬

ワンタ  抜糸しました ♪

f0110377_18403625.jpg


なんだかんだと約1ヶ月 振り回されましたわ~  ワンタに!
先日、抜糸も終わり、2日ほど前からは食欲も出てきて、おやつのおねだりも♪
本当に、ほんとにいつも思う  「元気が一番!!」

本人(犬)  ちょっぴり不服そうですが、今少し傷口保護のために、カラー装着

腎臓って、壊れると回復しない臓器なので、これ以上悪くならないように・・・するしかないそうなのです。
動物性たんぱく質より植物性たんぱく質

知ってました?   犬が納豆を美味しそうに食べるって!

その後で、私に ペロペロして欲しくはありませんが。。。
[PR]
by dsfszi | 2009-08-17 18:49 | 愛犬

ワンタ その後

お盆休みの時期なのに、台風 はては、地震     被害地の方にお悔やみを申し上げます。


この日も、積乱雲もくもく       右手は青い空と白い雲♪   左手は暗~く怪しい雲でした

f0110377_21221938.jpg



術後のワンタなのですが・・・・

傷口もとてもきれいで、ホッとしていたのもつかの間  3日目  いつになく執拗にペロペロしたがるのです。
傷口の保護にと、尿漏れパットとマナーベルトをさせていたのですが、その横からペロペロ
翌日には、血尿で真っかっか!!

結局、一週間に3回もの獣医さん受診    エリザベスカラーと、オムツで保護するも・・・
エリザベスカラー越しにでも、ひたすら舐めたいのです
「カラーで結局押し付けてしまうからね~   人間ならばわざわざ傷口触らないのだけれどね~」

内出血を起こし、そしてその血液がワンタのふぐりにうっ血   いつもの約3倍の大きさで痛々しい!
これは自然吸収を待つそうです。


週末2日間 ほぼ見張っている状態で、ようやく血尿も落ち着いたかな~~
が、すきをみてのペロペロで おっらっら~~     なのですよ・・・・

昔、傷のかさぶたを剥くな! と言うのに、剥いて出血していた子いましたっけ!  by 息子



何か、一進一退  一喜一憂      ちょっと精神的に振り回されておりますわ~

15日は、抜糸予定日        はやく~落ち着いてくれ!!!!
[PR]
by dsfszi | 2009-08-11 21:48 | 愛犬

ワンタ 手術しました~~

午前中の獣医訪問 で、今後食事療法でとの治療方針も決まり、
土曜日のブログで、「ようやく落ち着きました~~」 と報告できたのに・・・・


日付も変わったど真夜中   おっとっと!! シッコの出が悪い~~   また、結石が詰まった??
さすがに、1時に獣医さんに駆け込むのも~~   と、何度も何度も外に連れ出し、「がんばれ~~」   

ついに待ちきれずに、朝早くに時間外診療をしていただきました。
その後、またまたいろいろありまして~~

結局、「膀胱結石摘出手術 」を受けました。
1泊 お泊りした月曜日  出迎えに行った私に「ウォ~~ん クゥ~~ん」 の大連発
本人(犬) も、予想外の出来事で、不安だったと思います。

火曜日は、私は仕事を休みまして、一日介護をしておりました。
開腹だったのですが、傷口も思っていたよりはるかにきれいで、そして元気なのでホッと一安心 ♪

さてさて、次なる問題は・・・・
結石の成分が判りまして、ストラバイト結石   尿がアルカリ性に傾くことが悪因
今後、酸性となる食事療法が望ましいのですが・・・・

腎臓の数値が良くない    その療養食は、アルカリ性とするものなのです。

ってことは、、、真逆 !!


とりあえず、、、今までの食事で、経過観察をしましょう    となりました。。。
朝はドライフード  夜は手作りフード だったのですが、何を食べさせればいいのでしょ。。

お水をたっぷり飲ませることも一番大事  (本人飲みたがらない時どぅやって飲ませるんじゃ~~)



当分、困惑の日々が続きそうです。。
[PR]
by dsfszi | 2009-08-05 13:50 | 愛犬

一喜一憂 ・・・・

f0110377_199765.jpg  「一喜一憂」  ワンタの状態


  尿路結石の次は、、、多飲多尿
  つまり、ジャジャ漏れ状態


  今まで、室内ではほとんど粗相をしなかったので、
  本犬も、「まずい!」 と思っているのです。

  一度など、私が二階から降りてきたら・・・
  廊下を後ろ足「ガニ股」で逃げ行くワンタ

  洗面所に水溜り・・・
  「シッコ中」に私が来た為に、あわててガニ股歩き逃走と
  なったようなのです
  
  これには思わず「失笑+苦笑」でしたね~

  病気なので仕方がないよ~~   
  でも、気にしているし、本当にかわいそう!


  どうも、ステロイド剤の副作用なのでは?
  そして、食欲がない!! おやつのおねだりもありません。


  いろいろ気になった点が多かった為に、獣医さんを変えました。



新しい獣医さんで、いろいろ検査していただくと・・・・   腎臓と白血球の数値が悪いのです。
ただ、以前の獣医さんでは検査が行われていない為に、過去データがありません。。。
「良くなってこの数値なのか、悪くなっての数値なのか?」 判断がつきません。

とりあえず、白血球が多いので、どこかに炎症がある。。  
抗生物質とステロイド抜きの消炎剤をいただきました。

4日後    もっと腎臓の数値が悪化!   食欲もまったくない!!


「点滴生活」   一度はご指導いただき、昨日・今日は私が点滴者   
皮下点滴なので、 こう背中の皮をつまんで、ブスッ  っとね。。 

   

f0110377_1910744.jpg 階段の上で待ち受けて
 います。
 
 暗いのでとフラッシュ
 をたいたら赤目!

 視線がそれたら、
 変顔 ですね~


 ワンタの状態に
 私もまた

 一喜一憂

 なのです。。。。





[PR]
by dsfszi | 2009-07-28 19:38 | 愛犬

五重の塔ですが・・・  久里浜霊園

「困ったときの神頼み」 というわけではないのですが、、、(でも、多分にそれもある)
お墓参りに出かけました。

この霊園の山頂には、展望広場があって、東屋に座っていると緑を渡る風が心地よい♪

f0110377_2229128.jpg


ここだけ切り取ると、ほらっ  京都のごとく・・・

f0110377_22301397.jpg


しばらく京都には行っていませんね~   最後は15年ほど前になるかしら?

f0110377_22375266.jpg


京都もいいですが、奈良も好き 特に飛鳥路が。。   あっ、遊びに行けるならどこでも!!


f0110377_22391077.jpg


昆虫採集の仕度をしてきた家族連れ    でも、成果はなかったみたい。。

f0110377_22315563.jpg


一緒に遊びたいのかな~     ワンタは着かず離れずで後を追いかけていました。

f0110377_2232877.jpg


「ご心配 おかけしました!  今日のボクは元気です  エヘッ!!」

f0110377_22542457.jpg

[PR]
by dsfszi | 2009-07-19 22:56 | 愛犬