<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Villeroy & Boch Outlet   ルクセンブルク

f0110377_1950561.jpg
もう一度行けるならば、行ってみたい街 ベスト3に入ります。
ここ エッシュ・シュル・シュール 
f0110377_19333739.jpg
しつこいけれど、もう一度UP
f0110377_19334534.jpg
ルクセンブルクは経済の裕福な国と聞きました。 バス路線も活発のようです。
f0110377_19335474.jpg
この国に入ったとたん、道路の雰囲気が日本とよく似てる
一般道にガードレール  久々に見ました。
f0110377_19494147.jpg
12号線 この道の途中に ビレロイ&ボッホ のアウトレットがあると下調べ済み
ブランド物ほとんど興味ないのだけれど、格安の言葉に弱い私   ちょっと30分だけね。
f0110377_1934716.jpg
f0110377_19351338.jpg
いかにも工場入口  守衛さんに入っていいのかを確認したほど。
f0110377_19342463.jpg
あれがSHOPの入口だそうです。
f0110377_19343280.jpg
いろいろなシリーズの図柄が並んでいて、迷う迷う・・・
f0110377_19343862.jpg
結局、マグカップを購入してまいりました♪  旅の思い出として。
コーヒーを飲むたびに、余韻に浸るためにです。 現在PCの横が指定席♪
[PR]
by dsfszi | 2009-05-06 20:10 | ルクセンブルク2008

鯉のぼり by小菅村

おっとっと!  子どもの日ですね~ 急いでUPしましょ  あせあせっ

2週間ほど前のことなんですが、鯉のぼりの大群を見てきました♪
f0110377_10363949.jpg
OTTOTTOの仕事にお供の運転手として、同行しました。  ここ奥多摩に。
いつもは仕事の終わりを待って、帰り道途中の もえぎの湯 に立ち寄ります。
渓谷を見下ろす露天風呂からの眺めもいい温泉です。

f0110377_10365878.jpg
さてさて、今日はどうしようかな?
地図を眺めて・・・・  彼の仕事の終わるまでに戻ってきましょ!
16キロ離れた、山梨県になるのですが、小菅村にある 小菅の湯 まで足を伸ばしました

f0110377_1037998.jpg
曲がりくねった道をわせわせと・・・・     途中、空中にはためくものを発見!
少々風の強い日だったので、「泳ぐ」というより「暴れまわって」いました!
小菅川を挟んで、向こうの山まで伸ばしたワイヤー
いったい何匹の鯉のぼり?     いゃ~ 見事です!
f0110377_10372219.jpg


f0110377_919246.jpg
やってきました 小菅の湯   
最近はあちこちにこのような立ち寄り温泉   うれしいですよね♪
f0110377_10373951.jpg


露天風呂からの見晴らしはなかったものの、こぎれいで気持ちのいい温泉でした。

f0110377_10374653.jpg

一風呂浴びた後は、ちょうどお昼時   ざるそばと本日の薬膳天ぷら
ウドの葉・いたどり・ツリガネニンジン・ヨモギ・ねぎボウズ  うん、美味しかった♪
f0110377_10375475.jpg


そして、強い風に手こずりながら出店のおばちゃんが炭で焼いていたヤマメ
その匂いに釣られて、一匹これまた美味しくいただいちゃいました♪

f0110377_1038538.jpg

[PR]
by dsfszi | 2009-05-05 11:13 | 好きな風景

横須賀しょうぶ苑

今朝10時、相模湾沿いの国道134号線まで行ってみました。
国道にぶつかったとたん、まったく動かない大渋滞
これらの車は、これからどこを目指すのやら・・・・ 三崎? 城ヶ島?

急遽、目的地を手近な場所に変更し、佐島港にてお目当ての鮮魚と釜揚げシラスを購入

その帰り道  しょうぶ苑に立ち寄りました。 去年の6月の記事は ここ 
その名のしょうぶは6月に咲き誇ります。  今は藤
紫・白・ピンク 八重咲きのものと種類も豊富
正直 見ごろは先週くらい  本日はちょっと遅めでした。
あいにく、カメラを持参しなかったので、携帯電話での映像   ピンクの藤なのです。
f0110377_14211199.jpg
「なにか美味しいものを外食で・・・」の予定が、自宅にて「釜揚げシラスのおろし添え」
地場野菜の大根も美味しく、まっ一応大好評の昼食でした!
[PR]
by dsfszi | 2009-05-04 14:34 | 好きな風景

横須賀市 浦賀の渡し船  

GW(ゴールデンウィーク) 5連休の初日の今日
ハーバーを出るまでは風がなかったのですが、その後は吹く吹く
かなり風を逃がしながら、快走いたしました。  
f0110377_1831890.jpg
年に1度 船底塗装を行います。 
フジツボやカラス貝が船底にみっちり付くのです。。 もちろんこれはスピードの障害物
いつもはGW前に終わらせ、GWは快適な状態で走るのですが、
今年は予約が一杯だったために、GW後のメンテナンスとなります。
f0110377_1833787.jpg
そこで、今日はゲストを招いて浦賀までの片道クルーズ
明日から、他のメンバーたちが千葉県に向け東京湾を渡るそう。
5日にまた浦賀に戻ってきて、そのままメンテナンスを受けることとなりました。
f0110377_1834598.jpg
ヨットの前方で彼らは、風と日差し、そして最後には思いっきり水しぶきを受けてました。
楽しんでもらえたようです。
f0110377_1835363.jpg
帰路、バス停を目指し歩いていると・・・ ここは1853年ペリーの来航した浦賀港です。
f0110377_1842891.jpg
地図を見るとお分かりのように、湾が約1.5キロ入り込んだ地形
そこにこの「浦賀の渡し船
観光用ではなく、しっかり生活路線となっているとか。 横須賀市道2073号ですって
対岸までのこの距離、陸路を歩くと30分  でも、渡し船ではたった3分
f0110377_1843632.jpg
料金札に自転車 ペットまで。  あっ、船がやってきました!
f0110377_1844416.jpg
時刻表ではなく、乗り場に客が来れば、対岸にいてもすぐ来るというのもほのぼの
しかも、 12時から13時までは、お昼休みですって♪
f0110377_1845352.jpg
あっ、バスが来ちゃいました!  大慌てで撮影した一枚!
f0110377_18504.jpg

[PR]
by dsfszi | 2009-05-02 18:31 |