あともう少し・・・・・

今回のアメリカ行きは、私の友人がメロディに会いたくて・・・・    そこで、計画したものでした。
メロディの日本滞在中、私の家族と彼女の家族と一緒にあちこち遊びまわったものです。

ところが・・・・    その一番行きたがっていた、彼女が身内に入院騒ぎが起き、昨日突然のキャンセル


本当に、いつもいつも本当に思う!!
周りの人々も含めて、全ての人々が  「健康が一番!!」


f0110377_21581441.jpg


OTTOTTO は、明日の晩出張より帰宅予定。  私の仕事も明日一日。。


あさって、 こんな青空を期待して、、、、    行ってきま~~す ♪          戻りは、11月16日
[PR]
# by dsfszi | 2009-10-29 22:08 | アメリカ2009

タイムスリップ  昭和へ~

ここは、青梅宿   

駅前から、ちょっと路地に入り込んだら・・・・

f0110377_17584799.jpg


「昭和の小路」 とあります。    るるぶ.comで次のように紹介されていました。
青梅レトロタウンは、JR青梅駅の東側、住江町一帯のエリアで、旧青梅街道の赤塚不二夫シネマチックロードとキネマ通りを中心に広がる。  レトロタウン誕生のきっかけは、青梅が最も栄えた昭和30~40年代をイメージして、町おこしを進めたことが始まり。その一環として、街なかを歩くとあちこちで見かける映画看板や、レトロステーションとして昭和風情を再現したJR青梅駅などが登場。ノスタルジックな気分に浸りながら街歩きを楽しめるようになっている。


f0110377_17585880.jpg


あったな~  こんな玄関口!   今となると懐かしい~   ガラガラ  ごめんくださ~い!!

「 栓 火 消 」    右からの表示なんて、いつ頃のものかな?

f0110377_1759677.jpg


わっ、知ってる♪  この映画 !!   
『ティファニーで朝食を』 ティファニーなんてまったく知らなくって、レストランの名前と思っていた。。
『カサブランカ』  あっ、マックウィーン♪

f0110377_17591613.jpg


オードリー・ヘップバーンのなんて気品ある美しさ!    見とれてしまいますよ~
 
f0110377_1759255.jpg


そして、ローマ観光のバイブル  「ローマの休日」ですよね~

思わず、あんなシーンやこんなシーンを回想してしまいます♪  

f0110377_17593455.jpg


駅前から商店街から・・・  いろいろな場所に懐かしの映画の看板等が掲げてある
タイムスリップのできる街並みでした。
[PR]
# by dsfszi | 2009-10-24 18:21 | 好きな風景

アメリカ縦断

今回の旅行は、気付けばアメリカ横断ならぬ縦断の旅    北から 南への移動です。

まずはシカゴに飛んで、そこから前回行きそびれたナイアガラへ!
実は、ナイアガラを挟んで対岸はカナダ

国境を越えて、宿泊はカナダです。
観光シーズンは、10月末まで   とのことで、あいにくかの有名な「霧の乙女号」は運休です。。

まっ、縦に移動ですので、どこかですてきな紅葉に出会えることを期待して♪

f0110377_20424433.jpg


月末31日出発なので、あと10日    カウントダウン開始です!
[PR]
# by dsfszi | 2009-10-20 20:57 | アメリカ2009

アメリカへのお土産

旅行の準備を少しずつ始めました♪

まず、スーツケースを広げ、その中思いつくものをとりあえず投げ込んでいます。
あっ、爪きり  あっ、果物ナイフ  とか・・・

それでも、必ずちょっとしたモノを忘れるのですが、この作業で気分も盛り上がります♪

f0110377_20323964.jpg


今回は、またまたメロディに会いに行く為、こんなお土産を買い求めました。
そう、「袋帯」

以前、アメリカンのお宅にお邪魔した祭に、この袋帯をチェストのセンター掛けとしていたり、
振袖をタペストリーとしているといった、日本人では考えられない飾り付けを見ました。

そういえば、この袋帯  正絹・刺繍といった格式高いもの
センスのある人ならば、いろいろと工夫されることを期待して、日本らしいお土産品として購入しました。
そんなにかさばらないし、重くない。    お土産としては手ごろなのではないかしら?
彼女たちの反応が楽しみです♪

古物商でなのですが、正装品なので、使用回数ほとんどない品が安価で手に入りました。

f0110377_20325083.jpg


そして、こんなパンフレットも入手!
メロディの叔母様には(夕食のご招待をいただいています) 説明が必要ですよね♪

この正装の帯の部分ですよ~~


さてさて、あと2週間後に出発します。    前倒しの仕事 頑張るぞ~~~
[PR]
# by dsfszi | 2009-10-17 20:47 | アメリカ2009

ESTA

ESTA ってご存知ですか?

電子渡航認証システム(Electronic System for Travel Authorization:ESTA)
2009年1月12日からアメリカへの入国に際して、(乗り換えも含みます)
インターネットでの事前申請・認証が必要となりました。

f0110377_3115576.jpg


今、Google で「ESTA」 と入力すると、スポンサーリンクのすぐ次に
米国大使館ESTA(エスタ)申請公式ウェブサイト:ESTA申請は無料

と検索できます。

ここが正式サイト!!

1ヶ月ほど前検索した時点では、なんとこの正式サイト  
検索表示したページのほぼ最後に表示されていました。。。  見直すまで気付きませんでした。。

当然のごとく、上の方にあったサイトに入り、氏名・パスポート番号 etc   を入力
次ページへ 次ページへと進み、  最終ページに入りました。
すると、「$45」をカードで支払えという表示!

えぇ??    

ESTA導入時の下調べで、「申請は無料」 と記憶しておりました。


この制度、インターネットで申請するのですが、本人でなくても代理申請が可能です。
もし、インターネットを知らない方の場合には、旅行会社等がその代理申請を行います。
もちろん、手数料をいただいて・・・

このスポンサーサイト   この代理申請のサイトだったんです!!

ただし、自分自身で全て必要項目を入力した上で代理申請手数料を払うというシステム
もちろん認証は得れるので、違法ではないそうです。

しかも、画面構成など、いかにも米国大使館のサイトっぽく作られており、本物より本物っぽい!
でも、最後の方に小さく代理申請とあります。  ゆえに違法ではない!

たまたま気づいたので、私の被害はありませんでした。


f0110377_3121223.jpg


話のネタにと、知り合い達に話したところ・・・・
「10月に渡米するので、主人と認証を得ようと別室でそれぞれのパソコンでアクセスしました。
すると主人$40だったよ。 えっ? 私は無料だったわよ!」 と騒いだご夫婦あり

「え~ ボクも$45カードで支払ったよ! 無料だったの??」 
という方    この方にはお教えしないほうがご本人幸せだったみたいですね~

振込詐欺ではないけれど・・・・  いろいろあるな~   と思った次第

皆様  お気をつけください。




さてさて、ESTA の認証の済んだ私    はい、アメリカに行ってまいります。
[PR]
# by dsfszi | 2009-10-14 03:17 | アメリカ2009

手作りベンチ 

エキサイトブログでのアクセス解析機能の一つに、「検索ワード」 があります。

つまり、私のブログへの訪問者がどういった「検索ワード」からたどり着いたかという機能

そのワードの中に、「DIY長椅子」や「手作りベンチ」 での検索の方が毎月必ずいらっしゃる!
ようこそ このつたないブログへお越しくださいました♪

とは言っても、過去にたった2ページのUP
2006年12月 の記事  ここ    ここ  

f0110377_15192046.jpg


私自身は、長いすを購入するつもりだったのですが、 
「欲しいね~」の一言がOTTOTTOの製作意欲に火をつけてしまいまして・・・・・

近所の家具コーナーに出かけ、気に入ったタイプの長いすの寸法を測りました。
試しに座ってみると、少しの座面の高さの違いでも、かなり座り心地は違うのですね。

背もたれは、少し角度があったほうがいいのね~    
とか、肘掛部分が広い方が便利と思ったのも、ここででした。

f0110377_15113738.jpg


一応、そのときにはラフ図を描いたのですが、素人ゆえ、その通りには行かず・・・
結局、作りながら手直ししながらの製作でした。

大まかなサイズ    
横幅  210cm  高さ 64cm (背もたれのクッションが3cm上まであります)   
肘掛までの高さ 42cm    肘掛の幅 28cm
座面までの高さ  34cm (木部  26cm この上にクッション厚 8cm)
肘掛からの奥行き 75cm   座面クッション部分 55cm  こんなところでしょうか?

f0110377_1594790.jpg


肘掛の下は、マガジンラック仕様      
下の丸棒の位置は手直ししきれなかった部分   本来はもっと上の予定でした。。

f0110377_1595626.jpg


座面は、手前のほうを少し角度を上にして・・・    
と数センチ上げたのですが、体感的にはほとんど水平   もう少し上げても良かったかもしれません。

f0110377_1510632.jpg


背もたれの角度は、この横板を切ることで付けました。   これはちょうど良い角度です。

f0110377_15101491.jpg


こんな仕様をUPして見ます。   どなたかの参考になりますかしら?

f0110377_15102238.jpg

[PR]
# by dsfszi | 2009-10-12 09:55 | つぶやき

本日は晴天なり~

雲ひとつないって、本当に!!   わんたとの散歩も心地よい季節♪  
ふっと、見上げたら置き去りにされたような月

f0110377_1361372.jpg


すすきの背景にとレンズを向けたけれど・・・    すすきがすすきらしくない!

f0110377_1364559.jpg


「この姿のすすきのバックに月」   としたかったのに~~
思いだけで、ちっとも気に入る写真は撮れません・・・・

f0110377_1365522.jpg


「いい匂い♪」   きんもくせいが真っ盛り~

f0110377_137659.jpg


柿の実の色づきも、もう少し    心地よい秋のひと時♪

f0110377_13154819.jpg

[PR]
# by dsfszi | 2009-10-11 13:16 | つぶやき

旅の最後は・・・・   2008/10/22  

今回、空港へはオペラ座よりロワシーバス

f0110377_7105269.jpg


発車前のバスの窓から、最後の・・・  本当に最後のオペラ座に名残を惜しみます。

f0110377_7105915.jpg


あっ、もうクリスマスイルミネーションの準備が始まっています。

f0110377_7111713.jpg


いつも、旅の始まる前はとても長~く感じられて・・・・
でも、過ぎ去った日々は、本当にあっという間の出来事に思われて・・・

何事もなく、無事に帰国の途につけることも、また喜び
そして、いろいろな出会い 景色   この青空に感謝のひと時♪

f0110377_711289.jpg


シャルル・ドゴール空港の案内が見えてきました。

f0110377_7113882.jpg


このチューブ空間が、異次元への扉に見えてきます。

f0110377_7114952.jpg


さしずめ、これがその宇宙船 若しくはタイムカプセル    さっ、現実社会へ戻りましょ!!

f0110377_7115756.jpg



2008年10月の旅でしたので、丸々1年     タイトルどおり 「旅のREPLAY」

帰国と同時に、日常生活に埋没の日々ですが・・        さてさて、そろそろ次の じ・ゅ・ん・び
[PR]
# by dsfszi | 2009-10-06 07:26 | フランス2008

最後は モンマルトル

パリに来たのに、高いところに上っていません!

最後にと向かったところはここ   サクレ・クール寺院

f0110377_19371911.jpg


生地屋の並ぶ坂道を上って行くと、メリーゴーランドの広場に着きます。

f0110377_19372772.jpg


ケーブルカーやプチトレインもあるのですが、私たちはゆっくり楽しみながら。。。

f0110377_19373517.jpg


途中で振りかえればこの景観!!

パリ市内で、方向がわからなくなったとき・・・・
凱旋門  エッフェル塔  モンパルナスタワー  そして、このサクレ・クール寺院
そのどれかが必ず見えるので、現在位置がつかみやすい  と聞きました。

f0110377_19374380.jpg


白い寺院が、青空に映えるのです♪

f0110377_19375282.jpg


ここまできたら、必ず立ち寄るテルトル広場
似顔絵をモデルと比較しながら、ひやかします。
「うん、よく似てるな~  本人よりちょっぴり美人に書くそうな・・」

f0110377_19375995.jpg


帰り道は、階段でムーラン・ルージュの方に下ります。  B&Bまでは、そこから少し

f0110377_1938713.jpg


最後まで、気持ちの良い青空の下で観光できました。
でも、少しずつ傾いてきた日差し      そろそろ戻りましょ

f0110377_19381470.jpg

[PR]
# by dsfszi | 2009-10-04 20:01 | フランス2008

いよいよパリ最終日 2008/10/22

初めてパリに行った時    最初はメトロ(地下鉄)で移動していました。
路線図さえ持っていれば、確実にその駅にたどり着けます。

でも、数日経つうちに、「バスにチャレンジ」  と思い始めました。

このバスの路線図が、バス停に掲げられています。
ふむふむ。。  パズル解析の様に・・・・

f0110377_21421883.jpg


理解できると、簡単です!!    目的地までたどり着く路線NO.を確認し、そのバス停を探す
そして、その番号のバスを待ちます。
メトロの窓口で購入しておいた、カルネ(回数券)で乗れるのです。

f0110377_2142256.jpg


地下鉄だと、窓からの眺望はもちろんなく、地下道をくねくねとかなり歩くし・・・
その点、バスでは移動中も「市内観光」   右・左と首は忙しく動き、どこの街角も楽しく!!

f0110377_214365.jpg


いよいよ、今回の旅行 最終日となってしまいました。。。

夜20時の便なので、夕方まではフリータイム♪
午前中は残っているカルネ消化 とばかりに、適当なバスに乗り込んでみました。

f0110377_21451496.jpg


ちょっと街外れまで行ってみて、シテ島方面に戻る路線に乗換え  エッフェル塔が見える街角って素敵♪

そして、これがメトロ入口

f0110377_21431815.jpg


バスの中からも、こんな素敵な写真が撮れました♪

f0110377_21432830.jpg


今回は、高いところにはまだ上っていません。。。

f0110377_214527100.jpg


気付けば、かなりの晴天率   やっぱり旅にお天気は高ポイント!!

f0110377_21453388.jpg


ゆったりとしたセーヌ川      次に来るのはいつかしら??  しっかり目に焼き付けましょ!

f0110377_21454129.jpg


あと、数時間のパリ滞在です。。。。
[PR]
# by dsfszi | 2009-09-29 22:06 | フランス2008