カテゴリ:アメリカ( 29 )

Landis Valley Museum そのⅠ

ここは、ランカスターの町より2.5マイル北  Landis Valley Museum
18~19世紀の建物を移設して、当時の生活を再現した博物館です
f0110377_11373899.jpg
f0110377_13172038.jpgいろいろな建物を
覗いてまわり、
興味深い場所
でした。

例えば、
一般の家

キッチンにかまど
その壁向こうに
寝室
かまどの背面
の熱で暖房です

冬も夏もかな??

日本家屋ではない
間取りですよね

調理器具も多彩
パンのトースター
がかわいい
足で蹴飛ばして、
反対面を焼くのです

ローソクも何もかも
自給自足

f0110377_13173594.jpg
お行儀のよい被写体    客案内の馬車でした
f0110377_13175857.jpg
おっ、目つきのするどいニャンコ発見!!
f0110377_13181735.jpg
f0110377_13183069.jpg
f0110377_13184435.jpg
この構図に、思わず  「 ク ス リ ♪ 」
[PR]
by dsfszi | 2008-06-01 13:47 | アメリカ

忘れ去られた家屋

Dixie の友人 Jane が彼女の実家へと案内してくれました。
そこは、彼女が生まれ育った大きな農場
f0110377_2244462.jpg
彼女のご両親が老人ホームへ移った後、今は住む人のないこの屋敷  
f0110377_2245727.jpg
1827年築    180年の歴史あり
無人となって20年    でも、わずか20年でこんなに荒れるの?
f0110377_22571.jpg
大きな家畜小屋  昔は、牛・馬 Jane の記憶では豚小屋だったそう
f0110377_2253036.jpg
片付ける人もないままの景色に、余計わびしさを感じる
f0110377_2255428.jpg
f0110377_226223.jpg
住み人のない家のベランダに、ラグの赤がゆれていた。。
f0110377_2281368.jpg

[PR]
by dsfszi | 2008-05-27 22:22 | アメリカ

Museum of Antique Machinery

大型トラックの行き交う道のそば  (ガードレールはありません)
f0110377_18451325.jpg
直訳 骨董品機械美術館??
  OTTOTTOが喜ばないはずございません。
f0110377_18452821.jpg
実は、次の週末にイベントがあるそうなのですが、
私たちはその前日には発ってしまっています。  この日は閉館日 
Melody が、メールで交渉 「日本から来るのよ!」   特別に入れてくれるそうでした。
ただし、時間になっても誰も現れない・・・・
f0110377_18545350.jpg
たまたま気づいたおじ様、お声がけしてくれました。
Melody と約束をしてくれた彼氏  昨日待っていたそう!!  あららっ!!
でもね。 おじ様 門を開けてくださり、
「あそことあそこを見ていいよ! ドアを開けて壁に電気のスイッチあるからね。
出るときは消して、ドアを必ず閉めてね。 帰るときは事務所にいるから声かけな。
ゲートを開けてあげるからね」   日本では考えられないと思う。。。
f0110377_18551980.jpg
f0110377_1902285.jpg中に入れば、
大きなエンジン群

固まるOTTOTTO

「これはね~」
説明員に変身中

馬耳○風・・・
の観客ですが・・・



蒸気トラクター

農耕作用の
いろいろな
大型機械あり

大型なんて
物ではなく
「巨大」もあり

もちろん
蒸気エンジンも



f0110377_18554759.jpg
木製の大型トラクターにビックリ
OTTOTTOが言います。
「日本では、馬や牛に轢かせるサイズの農耕具でも人は歩いているけれど、
アメリカ式は必ず座席に座ってるんだな~」
f0110377_18575284.jpg
外の景色を見て納得!!   この広さ!
確かにあの大型機械が必要です!!  しかも、歩いてなんていられない!
f0110377_1858711.jpg
f0110377_18581885.jpg

[PR]
by dsfszi | 2008-05-19 19:32 | アメリカ

最終 Longwood Gardens そのⅦ

きれいなお花たちだったので、ついつい接写
気づけば、全体の雰囲気を伝える写真がございませんでした。
f0110377_18271399.jpg
この温室隣の建物は感じの良いレストラン
f0110377_18311392.jpg
果樹もちょうど花ざかり♪
f0110377_18274760.jpg
f0110377_1828197.jpg

花が
混み入り過ぎ!!
ピントが
どこに
合ったのやら??



青空を
背景に
ついつい
こんな写真が
撮りたくなります



まだまだ
花シリーズは
あるのですが、
そろそろ
戻りましょう

f0110377_18302183.jpg
駐車場でかわいいものを見つけました。

サイドミラーに映る自分の姿を敵と思ってるのでしょう 
     一生懸命、攻撃していました♪   そりゃ、勝てないよ!
f0110377_18283384.jpg
帰り道はこんな道です
f0110377_1829531.jpg
家もトラックも大きい!!
f0110377_1829187.jpg
あれれっ、「屋根」の部材を売っている店発見    へぇ~
f0110377_1829317.jpg

[PR]
by dsfszi | 2008-05-18 18:58 | アメリカ

蘭花ざかり Longwood Gardens そのⅥ

中央から左手に向かいます
f0110377_15442745.jpg
f0110377_15452695.jpg


外の木々・噴水の
クリスマス
イルミネーション
も見事らしいの
ですが、
この温室は
花の咲き乱れる
別世界

人気のあるのも
うなづけます

Longwood
このサイトで
SELECT
SEASON
を切り替えると
垣間見れます


f0110377_15454979.jpg
f0110377_1546654.jpg
f0110377_15465455.jpg
f0110377_1547599.jpg
おっとっと、これは 「食虫花」
f0110377_15471664.jpg

[PR]
by dsfszi | 2008-05-17 16:03 | アメリカ

またまたLongwood Gardens そのⅤ

地図左上 Conservatory 温室   「広大な温室」と言い直したい
右上の Italian Garden と大きさを比べてみてください
f0110377_1848496.jpg
内部の地図です    ①の Orangery より入りました
f0110377_18511375.jpg
正面にハンギング   あれれっ?  大きな、あじさいのハンギングですよ!!
f0110377_18512910.jpg
内部は、右を見ても、左を見ても・・・  そして上を見ても花・花
f0110377_1851432.jpg
f0110377_18515620.jpg
1.5mほどの高さのある花です 宝石の塔 (Tower of jewels) とあり
f0110377_1852452.jpg
クグリました。  Echium wildpretii の別名
ムラサキ科の植物で、2mほどの高さの花茎に小さな赤紫色の花が密集
アフリカ大陸北西沿岸から西方約100Kmの大西洋上にあるカナリア諸島原産の草本
ですが、立派な花をつけるまでに、3年かかります
日本の気候には合いにくく、日本の植物園では数ヶ所でしか育成していないそう
f0110377_19351096.jpg
かわいこちゃん 発見♪
f0110377_1975633.jpg
ママに「こっち向いて~」と言われて・・・    固まっちゃった!!
f0110377_1982584.jpg

[PR]
by dsfszi | 2008-05-16 19:39 | アメリカ

Longwood Garden そのⅣ

ロングウッド ガーデンの地図 右端 Itarian Water Garden
このイタリア様式のお庭を見ているうちに、ついつい以前に行った
噴水の庭園を思い出してしまいました。
f0110377_2144474.jpg
f0110377_21442387.jpg森を抜けます。


ふっと見れば
広大な
フィールド

このエリアも
すべて
Longwood
Gardenの一角です

敷地面積は、
1050エーカー
と言われても
ピンときません
425ヘクタール・
東京ドーム90個

そのうちの
325エーカー
131ヘクタール・
東京ドーム12個
分のみが開放されています

f0110377_2154066.jpg
大きな切り株がありました。
ジャイアント・セコイア  漢字では「世界爺」と書くそうな!!
年輪に年代が書いてあり、一番端は1914年  つまり、樹齢2000年!!
f0110377_223189.jpg
ここは、デュポン家邸宅  もちろん豪邸   お庭にゆったりしたニャンコ発見 
デュポン家由来の子孫でしょうか??

と、言うのも、 フロリダ州 キーウエストにあるヘミングウェイのお屋敷
そこにいる猫ちゃんたちは、ヘミングウェイの飼い猫の子孫  を思い出したのでした。
f0110377_21594036.jpg

[PR]
by dsfszi | 2008-05-14 22:09 | アメリカ

Longwood Gardens そのⅢ

地図下から中央へ そして右へと歩きます
f0110377_1528253.jpg
桜と並ぶコブシ発見  Dixie が Magnolia と教えてくれます
f0110377_1538346.jpg
昔「マグノリアの花たち」という映画がありました。 
ジュリア・ロバーツのデビューまもない頃の作品。
その時、「どんな花?」と調べたら タイサンボク   
一枚の葉っぱの長さが20cmものとても大きな木に大きな花とありました
        あれれっ? ずいぶんイメージが違います。
Magnoliaは、モクレン、コブシ、タイサンボクを含む モクレン科モクレン属の総称でした。
f0110377_15385697.jpg
f0110377_15435819.jpg
f0110377_15442456.jpg横須賀では、
モクレンの
散った後に
コブシ・桜
次に桃 と
順番に花見

日本でも、
寒いエリアでは
いっせいに
花開きますね。 

ここもそうでした
全てが一度に
花開いていて、
本当に盛り沢山
のいい季節に
訪問できました


でも、こんなに
巨木のコブシ
初めて見ました

f0110377_15443455.jpgLarge Lake の
周囲を巡ります

水芭蕉発見

そして・・・
見上げれば
高い空 !!

静かな
ゆったりとした
時間が
過ぎてゆきます


この日は
月曜日

学校遠足の
子供たちも
見かけました。

本当にお勧めの
場所です♪
[PR]
by dsfszi | 2008-05-10 16:30 | アメリカ

Longwood Gardens そのⅡ

f0110377_1818180.jpg
f0110377_18101748.jpg$16の入園券を購入
すぐ左手に売店

写真集などで違う
季節の風景を見ると、
どの時期も素敵です

この売店だけで
すでにお花畑満喫

入場すると、、、
目に飛び込んで
きたのが
春の花たちでした

その名も
Open Air Theatre

次にFlower Garden Walk
あららっ
桜・さくら

Lancaster の
住宅地の庭木にも
桜はかなり
ありました

f0110377_18105127.jpg
日本の桜よりのびのびしているような気がするのですが、気のせい??
f0110377_18111538.jpg
横須賀でお花見をした後でしたので、今年は桜を二度見ることができました♪
f0110377_1816314.jpg
f0110377_18164192.jpg
     明日も続く 「花物語」
[PR]
by dsfszi | 2008-05-09 18:39 | アメリカ

Longwood Gardens

Lancaster を中心に東西南北移動しました。
快晴の中、この日は滞在中一番の遠出    南東に約60Km  車で1時間半
ロングウッド・ガーデン (Longwood Gardens)
ペンシルバニア からだと50Km
f0110377_21371246.jpg
f0110377_21372768.jpgここは、
デュポン財閥の
私庭だったそう
ですが、
入ってビックリ!!

そのとんでもない
広さ そして、
その美しさに!!

世界中から
11,000種もの
植物が集められ
たそうな!!


年間を通して
花が咲き乱れ
クリスマスの
イルミネーション
の時期もまた
すばらしいと
聞きました。

園芸専門学校
もあり、その倍率は
高いそう
f0110377_21324351.jpg
f0110377_2133419.jpg
f0110377_21334386.jpg
f0110377_21335369.jpg
f0110377_2134224.jpg
言葉もなく、「花・花・花」です。
      まだまだ続く  Longwood Gardens
[PR]
by dsfszi | 2008-05-08 22:22 | アメリカ